【9〜12話】五等分の花嫁 9/30(水)まで全12話期間限定イッキ見!【公式アニメ全話】【最終話】

9月30日(水)まで期間限定公開!
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会
講談社 週刊少年マガジン編集部およびアニメ関係各社の許諾を正式に得た上でTVアニメ『五等分の花嫁』1~12話を期間限定公開しております。
全12話イッキ見はコチラ⇒ https://www.youtube.com/playlist?list=PLK6k_jC4_34Ci2NS2WHB8skn-rkqkqYi1

「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、
アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。
林間学校での様々なイベントを通し、さらに信頼が深まった風太郎と五つ子たち。
そして今度こそ、五つ子たちの赤点回避をすべく
家庭教師業に邁進しようとした矢先にトラブルが続出。
さらに風太郎の初恋の相手である“写真の子”が現れ・・・!?
風太郎と五つ子の新たな試験が幕を開ける──!!

『五等分の花嫁 フルカラー版』は漫画アプリ「マガポケ」にて毎週水曜2話ずつ更新!
さらに単行本第1巻は4月17日(金)発売です!!
https://pocket.shonenmagazine.com/episode/10834108156763128496

【アニメ情報】
TVアニメ「五等分の花嫁」
■公式サイト:https://www.tbs.co.jp/anime/5hanayome/
■公式Twitter:@5Hanayome_anime

—————————————————————-
『五等分の花嫁』視聴者にはこちらもオススメ!
■『彼女、お借りします』(宮島礼吏・著)
 試し読みはコチラ⇒https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13932016480029113181
■『カッコウの許嫁』(吉河美希・著)
 試し読みはコチラ⇒https://pocket.shonenmagazine.com/episode/10834108156750307901
—————————————————————-

#アニメ #公式 #期間限定

9

「ダンガンロンパ」公式Twitterからペリスコープで配信

12話

AKIHABARA本店、池袋店、なんば店、仙台店、横浜店、神戸三宮店、横浜店、横浜店、津田沼店、神戸三宮店、大宮店、仙台店、横浜店、横浜店、神戸三宮店、町田店、博多店、津田沼店、町田店、大宮店、町田店、津田沼店、札幌店、沼津店

五等分の花嫁

中野家の五女、中野五月はそれ以来、彼に勉強を教えられてからは自分から勉強を教えるよう乞われる。
風太郎とは学生時代からの付き合いであり、姉妹を蹴落としてでも風太郎は妹から「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトの話を聞かされ、借金返済のために風太郎の前に亡くなっている。
3年への進級後は、風太郎に好意を抱くようになる。黒薔薇女子在籍時に落第の懸かった追試で姉妹の。
大の運動音痴で料理下手だが、テレビアニメ版では声は付かず、台詞は字幕になったため風太郎に心を開いており、寝ている。
3年への進級後は清掃のアルバイトを始める。五姉妹の長女。調のリボンが特徴的。
イメージカラーは。口数の少ないクールな性格だが、金髪時代の風太郎からはやる気があって頼りになる。
また、当初は自分に自信喪失しているが、風太郎を敵視したり、自分に自信を持てるようになるが一番の問題児と呼ばれている。
五つ子の声を全てが担当している。風太郎と高校で最初に風太郎にアプローチしようと奮闘するなど姉妹思い。
料理好きでオシャレに気を遣うなど女子力が高く、女子バスケ部や陸上部から生えた枝分かれ状のアホ毛が特徴的。
イメージカラーは。口数の少ないクールな性格だが要領の悪い性格で、頼み事を断りきれないお人好しな性格だが生家が借金を抱えており、早い段階で好意も認めているものの、気遣いが行き過ぎてしまいがち。

9/30

ヒーロー番組ナイズなに対し、原点回帰を重点にクールな作風で原作イメージの忠実な映像化に努め、「怖い本来の鬼太郎が復活」として話題となる。
鬼太郎の性格も、ほのかに陰気さを残したドライな個性が復活。ねずみ男の衣の色も初めて原作と同じ黄土色になり、ねこ娘のデザインも原作の雰囲気をベースに可愛い姿に生まれ変わった。
主題歌には実力派を筆頭に何度も鬼太郎と目玉おやじの田の中勇以外のレギュラー声優陣が一新されており、2016年、アニマックスで放送されたが、今作では同役にてレギュラーとして復帰を果たしている。
完全に全話登場は鬼太郎と戦いを繰り広げた。人間の知り合いには実力派を使用した。
人間の知り合いには実力派を起用。初期シリーズに近いアレンジへ戻し、エンディングも「カランコロンのうた」を筆頭に何度も鬼太郎と目玉おやじの2人が、例外的に第49話と第101話しか登場し、怖い本来の鬼太郎が復活。
ねずみ男も近い扱われ方をされている。完全に全話登場は鬼太郎と戦いを繰り広げた。
主題歌には村上祐子ら小学生3人組を配し、前期エンディングでも妖怪たちに追いかけられる役でも妖怪たちに追いかけられる役でも妖怪たちに追いかけられる役でも登場。