TVアニメ「アイドルマスター SideM」第10話~第13話
※2020/11/27(金)10時まで公開

◆第10話 sunset of youth 0:00
脚本:和場明子 絵コンテ・演出:長町英樹

<あらすじ>
自分たちの高校の文化祭でライブを行うことになったHigh×Joker。
新曲を披露しようと盛り上がるメンバーの中で旬だけがどこか思いつめた様子で…。
完璧な演奏を披露したいと願う旬は次第に焦る気持ちを露わにする。
果たして文化祭ライブは成功するのか――?

◆第11話 風薫る日の決意 24:00
脚本:中西やすひろ 絵コンテ:神戸 守 演出:斎藤圭一郎

<あらすじ>
315プロダクションのメンバーが一丸となって開催する合同ライブが決定し、告知活動に追われるメンバーたち。そんな中、桜庭がソロ活動をしたいとプロデューサーに申し出る。突然の申し出に驚く天道と柏木だが、それぞれのやり方でライブの準備に取りかかることに。そんな折、突然桜庭のもとに天道から連絡が入り――。

◆第12話 どんな理由も、どんな夢も、、、 47:59
脚本:綾奈ゆにこ 絵コンテ・演出:今井友紀子

<あらすじ>
事務所に相談せずソロの仕事を決めた桜庭。プロデューサーやDRAMATIC STARSのメンバーが心配するなか、桜庭はひとり仕事をこなしていく。心身の疲労もかえりみず、完璧を目指してひたすら仕事とレッスンに打ち込む桜庭だが、とうとう倒れてしまう。その時、315プロダクションのメンバーは――。

◆第13話 ずっと、ずっと、その先へ 1:12:00
脚本:菅原雪絵 絵コンテ:原田孝宏、黒木美幸 演出:原田孝宏、黒木美幸、伊藤祐毅 作画監督:藤 裕子、戸髙真希、米澤彩織、石田可奈、井本由紀、牛尾優衣、後藤依子、杉薗朗子、長町英樹、西田亜沙子、野々下いおり、三木俊明、飯塚晴子、黒木美幸

<あらすじ>
いよいよ315プロダクション合同ライブ当日。
大勢のファンが見守るなか、ライブが幕を開ける。それぞれの思いを胸に最高のパフォーマンスを繰り広げるアイドルたちと、ステージに立つ彼らを見守るプロデューサー。果たしてライブの行方は、そして315プロダクションの未来は――?

【アイドルマスターチャンネル公式ツイッター】
https://twitter.com/imas_ch

【アイドルマスター公式ツイッター】
https://twitter.com/imas_official

【アイドルマスター SideM公式ツイッター】
https://twitter.com/SideM_official

【アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!公式ツイッター】
https://twitter.com/SideM_LOS

【特設サイトはこちら】
https://15th.idolmaster.jp

【シリーズポータルサイトはこちら】
https://idolmaster-official.jp/

©BNEI/PROJECT SideM
= = = = = = = = = = =
#アイマスch