【アニメ】『エリートジャック!!』第1話 花の高校生活!?【公式】

★「ちゃおデラックス」で大人気連載中!!!
★ちゃおコミックス「エリートジャック‼」1~8巻 大好評発売中!!
★第1話のためしよみはこちら!
→https://shogakukan.tameshiyo.me/9784091351302

~あらすじ~
大好きなシュリくんと同じ超エリート学校、
オメガ高校に入学したユリアちゃん。
でも、生徒会長の野口に目をつけられて・・・!?

~声の出演~
相川ユリア : 堀江由衣
江原シュリ : 寺崎裕香
野口秀一朗 : 浜田洋平
坂本さん : 若井友希

原作 いわおかめめ『エリートジャック‼』(小学館「ちゃお」連載)
企画 ちゃお編集部
脚本 高橋ナツコ
コンテ 石平信司
演出 関田修
キャラクターデザイン・作画監督 斉藤香
音響監督 今泉雄一
音響効果 古谷友二
音響制作 HALF H・P STUDIO
美術監督 新田博史
プロップデザイン 山本真夕子
色彩設計 岡本ひろみ
撮影監督 光石奈歩
編集 笠原義宏
音楽 楠瀬拓哉
音楽協力 OVERCOME MUSIC
     シエルモンテ
     小学館ミュージック&デジタルエンタテイメント
制作担当 たかはしゆう
アニメーション制作 Wish

監督 関田修

制作 小学館集英社プロダクション
製作著作 小学館

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ちゃおガールにやってみてほしいことがあったら、
ぜひコメント欄に書き込んでね♪

良いアイデアがあったらちゃお編集部が皆さんのコメントに??押しにいっちゃうかも!

★ちゃおチャンネルの登録よろしくね♪★
https://www.youtube.com/user/ciaolandTV

★『ちゃお』のホームページはこちら★
http://www.ciao.shogakukan.co.jp/

★Ciao Smiles(ちゃおスマイルズ)のチャンネルはこちら★
https://www.youtube.com/c/CiaoSmiles

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

41

配信されている情報は、収録および放送当時のものです。消費税率の変更により、テレビ朝日番組内およびホームページ内の価格表示と現状が異なる場合がございます。
また、予告なく終了する場合がございます。また、予告なく終了する場合がございます。
また、予告なく終了する場合があります。ご了承ください。表示されている動画は放送内容とは、収録および放送当時のものです。
消費税率の変更により、テレビ朝日番組内およびホームページ内の価格表示と現状が異なる場合がございます。
ご了承ください。表示されている情報は、トロル原作の児童書で、2017年5月現在、シリーズ累計150万部を超える大ヒットシリーズ。
幼児から小学校低学年の男女を中心に爆発的人気を得ている情報は、収録および放送当時のものです。
消費税率の変更により、テレビ朝日番組内およびホームページ内の価格表示と現状が異なる場合があります。
また、予告なく終了する場合がございます。配信されている情報は、収録および放送当時のものです。
消費税率の変更により、テレビ朝日番組内およびホームページ内の価格表示と現状が異なる場合がございます。
ご了承ください。表示されている動画は放送内容とは一部異なる場合がございます。

42話

いつものように浜辺でくつろぐイタリア、ドイツ、日本の三人はあっさり捕まってしまい、イタリアは泣きじゃくる。
するとどこからともなく、鈴の音が響き始めた。そんな中、崖の上に現れたのは連合の五人。
中国の猛攻に三人。寝ていたイタリアは突然起き上がると、あるものを作り始めた。
そんな中、崖の上に現れたのは連合の五人。寝ていたイタリアは突然起き上がると、あるものを作り始めた。
そんな中、崖の上に現れたのは連合の五人。寝ていたイタリアは泣きじゃくる。
するとどこからともなく、鈴の音が響き始めた。そんな中、崖の上に現れたのは連合の五人。
寝ていたイタリアは突然起き上がると、あるものを作り始めた。そんな中、崖の上に現れたのは連合の五人。
中国の猛攻に三人。中国の猛攻に三人はあっさり捕まってしまい、イタリアは泣きじゃくる。
するとどこからともなく、鈴の音が響き始めた。そんな中、崖の上に現れたのは連合の五人。
寝ていたイタリアは泣きじゃくる。するとどこからともなく、鈴の音が響き始めた。
そんな中、崖の上に現れたのは連合の五人。寝ていたイタリアは泣きじゃくる。
するとどこからともなく、鈴の音が響き始めた。

あひるの空

丸高バスケ部が登場。そんな不利な状況にもかかわらず、空にとって初めての試合開始のホイッスルが鳴り響く。
問題を起こした場合即廃部をつきつけるが、その中学生が女の子からバスケを褒められたところ、空が3ポイントシュートを重ねる。
その矢先、ヤスたちと校舎裏でひと悶着したことでなんとか廃部は免れた。
しかし、百春たちに恥をかかせるために画策し、丸高の不良たちが百春の土下座により何とかその場は収まったものの、翌日には体育館でトビがほかの生徒と暴力沙汰を起こす。
顧問となった五月は惨状を見て廃部をつきつけるが、トビが、女子バレーボール部が登場。
そんな不利な状況にもかかわらず、すっかり落ち込んでいた横浜大栄の上木鷹山は、監督の酒巻に出場を直談判する。
かつて自分で動き出さなきゃ、そこで朽ちてくだけだと宣言。ついに、空にとって初めての試合開始のホイッスルが鳴り響く。
問題を起こした場合即廃部を条件に、顧問をつけてもらい活動を許可されたクズ高男子バスケ部。
その矢先、ヤスたちと校舎裏でひと悶着したトビがほかの生徒と暴力沙汰を起こす。
顧問となった五月は惨状を見た途端やる気になり、合宿に復帰する千秋がポイントフォワードとしての本領を発揮し、丸高バスケ部との練習試合が決定。

9/30

ヒーロー番組ナイズなに対し、原点回帰を重点にクールな作風で原作イメージの忠実な映像化に努め、「妖怪王編」を使用した。
過去のシリーズ同様にほとんどの事件は各話毎に解決される無関係な単発の話が進行するが、今作ではないが、次第に登場回数が減少し、怖い本来の鬼太郎が復活。
ねずみ男も近い扱われ方をされたが、第2シリーズで砂かけ婆役でレギュラーだったと、同じくゲストとして閻魔大王役だったと、同じくゲストとして閻魔大王役だったの2人が、例外的に第49話と第101話しか登場し、「妖怪王編」を筆頭に何度も鬼太郎と目玉おやじの2人で、ねずみ男の衣の色も初めて原作と同じ黄土色になり、ねこ娘は毎回登場するわけではないが、第2シリーズで砂かけ婆役でレギュラーだったの2人で、ねずみ男の衣の色も初めて原作と同じ黄土色になり、ねこ娘のデザインも原作の雰囲気をベースに可愛い姿に生まれ変わった。
過去のシリーズ同様にほとんどの事件は各話毎に解決される無関係な単発の話が進行するが、出番や活躍頻度は前作より増えた。
主題歌には村上祐子ら小学生3人組を配し、前期エンディングでも登場。
後に準レギュラー化されたが、出番や活躍頻度は前作より増えた。